この世の中は、まぎれもなく「真実の世界」だと思っている人が、

ほとんどではないでしょうか。

自分自身も25年前までは、そのように信じていました。

 

でもこの世は「真実の世界」ではなく、本当は「目的のある世界」という事実を

つかみました。

それがわかった時は、天と地がヒックリ返るほどの衝撃でした。

スポンサーリンク

唯物論の洗脳が「真実の世界」を隠している

昨今の世の中は、混沌として、嫉妬、疑い、憎しみからくる争いが絶えません。

このままでは悲惨な未来が待ち受けている予感がしています。

それには難しい問題があります。

 

人は偶然にいろいろな国へ生まれて、はかない人生をあゆむ存在で

死んだら何もかも無くなってしまう。

あの世なんて有る訳ない、有るというなら証明してみせてくれ。

 

このように物質主義や唯物論の洗脳のせいで、疑いの心をもった人が

増えています。

本当は、これまで仏教、キリスト教、イスラム教、日本神道などの

宗教が「真実の世界」があることを教える役目をしていました。

しかしながら、宗教の形骸化(いわゆる形のみで心を伴っていないこと)によって

真実の世界を知る人が少なくなってきました。

 

ましてや、オウム真理教というテロ組織によって

宗教がすべて悪いようなイメージがあるように思います。

 

「心の錬金術」の原点は懺悔経にあった

仏教は様々なお経がありますが、現代ではその教えを唱えることに重きをおいて

在家のためには葬式などに利用しているのが本当のところではないでしょうか。

 

実際、死んだ人に漢語どおりにお経を上げても内容を理解する人はいないでしょう。

唯一、自分のために葬式でお経を上げてもらっていることで、

自分が死んでいる事を自覚するくらいしかないと思います。

 

しかし、お経には真実の世界に目覚める方法が書いてあるのです。

事実、筆者自身は、法華経の「仏説観普賢菩薩行法経」いわゆる「懺悔経」の

お釈迦様が教えているとおりの懺悔(反省)を素直に実践して霊的世界を観ることが

できました。

 

これには、霊的体験が書いてありそのとおりの事が身に起きてくればリアルに内容が

わかってきます。

それによって、第一段階のりを経験させてもらいました。

 

実は、これが、このブログの「心の錬金術」が生まれた原点になり、

懺悔経を現代風にアレンジしたのが「心の錬金術」ということにもなります。

 

本当は、すべての答えは「心」の中にあるのです。

スポンサーリンク

心が抜けてしまうと真実は見えなくなる

puzzle-1152792_960_720

 

神や仏はもとより救世主などいないと決めつけている世の中は

よくなるはずはありません。

神や仏は目には見えないかもしれませんが、心の目が開けば誰でも見えてくるのに

心の大切さが抜けてしまっているのです。

 

だから、もう今の古い宗教では人の心は救えないところまで来ました。

 

昔は、このような末法の時代は、救世主が現れると信じられていました。

しかし、今はそのような事を言うだけで馬鹿にされる世の中にもなっています。

 

もし、救世主が現れているとしたら、この千載一遇のチャンスは2度とないかもしれません。

 

なぜならば、今の仏教やキリスト教やイスラム教などのように

将来の歴史に刻まれる時代が今だからです。

 

見えない世界の神々の計画どおりに進んでいる

見えない世界では神々が、総力を上げて様々な計画をしています。

その一つがこのブログという方法でもあります。

 

今の世の中は、本を読む習慣をもつ人が少なくなってきています。

多くの若者がSNSやネットを利用しています。

だからこそ、このブログという手段を使って、神の教えを自分なりにお伝えする必要がある

考えたのです。

 

実は、見えない世界の真実をブログという方法でお伝えするのは

10数年前に見えない世界からヒントをもらっていましたが

すぐには準備ができませんでした。

 

でもなぜか、2016年が最適なタイミングだと理解したのは、

<インターネット>の次に来るもの (ケヴィン・ケリー 服部桂訳)の書籍を読んでからです。

 

インターネットに関しては、AIやクラウドなどのプラットフォームが出始めたばかりなので

2016年からが、インターネットの世界で新たな発想で世の中に貢献できるものが

たくさん生まれると書いてありました。

 

それに勇気をもらって、2017年は日本や世界中にこのHappy second life (心の錬金術)を

広めていく予定です。

 

真実に目覚めた人たちが立ち上がる

2017年からは、真実に目覚めた人々がいろいろな方法を駆使して立ち上がってくるでしょう。

その方法は「宗教」とは限りません。

哲学、思想、経済、政治、芸術などあらゆる分野からでてくるでしょう。

 

筆者自身は「心のアルケミスト」として、迷っている人、悩んでいる人、困っている人が

「心の錬金術」で真実に目覚めて第二の人生を歩んで、ハッピーになって頂ければ

それ以上の幸福はありません。

 

そして、できれば多くの方が助ける側にもなって欲しいと願っています。

 

それが本当に誰もが幸福になる道だからです。

→       →   →   →「心の錬金術」は幸福な第二の人生へ導く魔法

まとめ

・唯物論の洗脳によって真実の世界が隠されている

・「心の錬金術」の原点は懺悔経にあった

・心の大切さがわからなくなると真実が見えない

・見えない世界ではこの世を救うための様々な計画がある

・世界中から目覚めた人たちが立ち上がる時は今

スポンサーリンク

感想・質問フォーム

今回の記事は、いかがでしたか?  あなたのお役に立てましたでしょうか?

記事を読んでの感想やもう少し知りたいこと、質問などございましたら
スピリチュアルや心の問題など、どんな事でも構いませんので、
下記フォームにお書きいただき送信してください。

すべて、Toshitaka本人が回答し、頂いたメールアドレスに返信いたします。
気がつき次第、できるだけ急ぎの回答はいたしますが、
こちらからのメールが、ご相談者様の「迷惑メールBOX」に届くケースが
多いようなので、そちらのご確認をお願いします。