インナーチャイルドは、子供の頃にかかった催眠術のようなもの。

インナーチャイルドに縛られている内は、本当の自己像は観えてこない。

 

「心」はもっと自由で、偉大な力をもっている。

あなたの本当の性格は「心の扉」を開けば、現れてくるだろう。

 

本来、あなたは何度も「生まれ変わり」を経験してきている。

それなのに、現代この世に生まれて子供の頃に形成した

インナーチャイルドに縛られた生き方を続けるのか。

 

インナーチャイルドに縛られた生き方から解放して

本当の自分を見つけることができる。

 

答えは、あなたの「心」の潜在意識の奥にある。

その扉を開ける鍵は「信じる力」だ。

 

スポンサーリンク

インナーチャイルドは自己催眠が原因

子供の頃、ネガティブな言葉や思いが積み重なってできた自己像が

インナーチャイルドと呼ばれています。

 

幼少期に親や兄弟から言われたネガティブな言葉や

学校で先生や級友に投げかけられた否定的な言葉などが積み重なって

自分の「心」に挫折感として植え付けられた「ストレス」のようなものです。

 

最初は、「心」の表面意識に自己暗示として形成されて

それが積み重なって「これが自分なのだ」という「自己催眠」

かかってしまい、「心」の潜在意識にフィルタとして大人になっても

存在し続けたものです。

インナーチャイルドに対する視点の違い

インナーチャイルドは、心理学的にはセラピーやイメージトレーニングなど

様々な癒しで根本的な改善を目指しているようです。

中には心が脳にあるとして、脳を騙すやり方をしているところもあります。

 

心理学では、この世に立脚した視点での学問であるために

常識は超えられないところがあります。

心を顕在意識(表面意識)と潜在意識、無意識として

この世に立った視点で捉えています。

 

一方、正しい宗教や哲学から観た場合

潜在意識を超えた見えない世界に立った視点で捉えることができるのです。

 

なぜなら、

人間とは何か?

心とは何か?

何の目的で生まれて来たのか?(生まれ変わり)

死とはどういうことか?

など

神の視点に立って人類にお伝えするのが、正しい宗教や哲学の使命だからです。

 

現代は残念ながら、正しい宗教や哲学が少ない

特に日本ではオウム真理教などテロ組織などの影響で

宗教が良いものとして観られなくなっているところもあります。

 

しかし、正しい宗教は「心」の教えが基本で、人格の向上の為に

日々心を磨き、人間として幸福に生きる道を探求し、実践へ導く

のが本当です。

そして、この世の観点ではなく神の観点から

教えを説いているのが、本物の宗教なのです。

 

哲学においても、ソクラテスやプラトンは神の観点から議論をした

書物が多く残されています。

 

一方、現代の哲学は唯物論的で、有名な哲学者の話であっても

結論がないのが多く、消化不良を起こしそうで

よくわからないところがあります。

人に疑問を投げかけて終るのが「哲学」ではありません。

スポンサーリンク

人は自分の性格や性質をどこで判断しているのか

あなたは、本当の自分の性格、性質を知っていると言えますか。

あなたは何者ですか?と聞かれて答えられるでしょうか。

 

本当は、心で思考しているあなたが、あなた自身なのです。

なぜなら、その思い考えが、あなたの人生を創っているからです。

 

しかし、まだ心の奥にアクセスをしたことのない人にとっては

本当の自分の性格、性質がわかっていないと思います。

 

人は何度も生まれ変わりを経験している

人間はそもそも、霊、魂が本質で「心」がその中心のコントロール部分です。

心は、胸の心臓あたりにあります。

霊、魂として何度も生まれ変わりながら成長を目指している存在なのです。

 

あなたは、何度も生まれ変わりを経験しながら、

今回、この時代の日本に生まれてきました。

 

生まれる前にあの世では、あなたの人生の課題をあらかじめ決めてきています。

それは、あなたの性格や性質を考えて、より人格が高まり成長ができる目標設定を

してきています。

 

そしてあなたが選んだ縁のある両親の元へ生まれてくるのです。

そのようにして新たな気持ちで人生を歩みはじめます。

 

インナーチャイルドに縛られている大きな要因

あなたは、何度も生まれ変わりを経験して

様々な知識や経験をとおして個性ある性格、性質をつくってきました。

 

それなのに、今回の幼児期や子供の頃のインナーチャイルド

に縛られてしまうのはなぜでしょうか。

 

それは、この世に偶然に選んでもいない両親の元で生まれて

育てられて人生を全うして、死んだら何もかも終わりだという

現代の唯物論に洗脳されてしまったからです。

 

そのように人間というのは単なる肉の固まりでできた物質にすぎない

という寂しい思想に染まっているからなのです。

 

「心の錬金術」でインナーチャイルドにさようなら

インナーチャイルドは単なるストレスであって、

あなたの本当の個性あるポジティブな性格や性質とは違います。

 

本当の個性あるポジティブな性格や性質は

あなたの心の潜在意識の奥にアクセスできれば解るでしょう。

 

このブログサイトの「心の錬金術」を信じて実践することにより

「心」を変えることができます。

→       →   →   →【心の錬金術】幸福な第二の人生へ導く魔法

ネガティブな「心」やインナーチャイルドに縛られている「心」から解放して

本当の「心」と出会い、幸せを掴むことができるでしょう。

 

まとめ

インナーチャイルドは、子供の頃につくった挫折感のようなストレスでもあります。

心理学的には癒し、セラピーなど様々な方法で心の改善をしています。

 

このブログサイトの「心の錬金術」による方法でインナーチャイルドから解放することが

できます。

それは、正しい宗教と哲学的な視点から観た実践方法だからです。

「心」の潜在意識の奥まで掘り下げていくことで、本当の自分が観えてくるでしょう。

 

それには、現代の間違った常識から離れて、常識を超えた世界を信じる心が必要です。

「信じる力」があなたの心の扉を開き

「心」をポジティブに変えることで、あなたの人生は幸福に包まれるでしょう。

スポンサーリンク

感想・質問フォーム

今回の記事は、いかがでしたか?  あなたのお役に立てましたでしょうか?

記事を読んでの感想やもう少し知りたいこと、質問などございましたら
スピリチュアルや心の問題など、どんな事でも構いませんので、
下記フォームにお書きいただき送信してください。

すべて、Toshitaka本人が回答し、頂いたメールアドレスに返信いたします。
気がつき次第、できるだけ急ぎの回答はいたしますが、
こちらからのメールが、ご相談者様の「迷惑メールBOX」に届くケースが
多いようなので、そちらのご確認をお願いします。