「第二の人生」とはあなたにとって最適なスピリチュアル人生のことです。

それは魂(心)の奥から本当にあなたが望んでいた人生のことです。

 

最近、欧米では瞑想などスピリチュアルが流行っていますが

これは、物質的な社会に飽きや物足りなさから、

本当の人間としての生き方や幸せを「心」が欲してきたからだと思います。

 

スピリチュアル人生は「霊的な人生」「精神的な人生」で

「霊的人生観」をもった生き方をするということです。

 

実は誰でもスピリチュアルな生き方はできます。

なぜなら、人間はもともと「霊的な」存在だからです。

 

人間は、カラダ(肉体)を伴ってこの世の境涯で生活して

いますが、本当の故郷は「あの世」です。

 

あの世では、霊(魂)というエネルギー体が真実であり

その中心の思考する「心」「意識」が、あなた自身なのです。

 

しかし、この世では、中々その真実には目がいきません。

それは、カラダ(肉体)を纏って(まとって)いるので

どうしてもカラダに執着をしてしまうからです。

目に見えているものを優先的に信じてしまうからです。

 

本当のあなた自身が理解できて、あなたが望んでいた本当の人生を

知りたいのならば、あなたがこの世での間違った常識や

思い込みなどを捨てなければなりません。 

 

そのメソッドがこのブログサイトの「心の錬金術」で

あなたの最適なスピリチュアル人生に導いてくれるでしょう。

 

スポンサーリンク

あなたはすでに愛されている

あなたは、愛されたいですか。

それとも愛したいですか。

 

本当は、あなた自身はすでに愛されているのです。

すでに愛されているのを実感する材料は

本当は「この世」にもたくさん存在しています。

 

この世は物質世界であり

五感で感じるものがすべてのように観えます。

 

しかし人は「愛」を求め与えて、生きています。

「愛」というのは元気の源です。

誰にも愛されていない自分を知った時は

落ち込みますが、愛されていることを知ったときは

元気になります。

 

この「愛」というのは物質のように手にとって観ることができません。

でも、感じることができます。

「愛」を感じるというのは、五感を超えた感覚です。

人間は霊的が本質なので、その感覚はもともと持っているのです。

 

しかし、生まれてからこの世の常識の中に身を置くと

その感覚が鈍ってきます。

特に情報化社会になって様々な雑多な知識に埋もれてしまうと感動も薄れてきます。

 

たまに息抜きで旅行にいって自然を満喫する時に

五感を超えた感覚を思い出すことがあるかもしれません。

自然(海、山、森など)のエネルギーを感じて、元気になるのではないでしょうか。

それが、すでにあなたが愛されている証拠なのです。

 

このようにこの世にもあなたがすでに愛されているものは

たくさんあります。

しかし、現代の人は、愛を感じ取る力が弱くなっているのが事実なのです。

 

この愛の場合は恋愛的なものではなくて「普遍的な愛」のことです。

 

瞑想によって「愛」を感じる取ることができる

忙しい毎日の中に埋もれてしまえば

どうしても本当の自分の心は観えてきません。

ましてや、自分が愛されているという感覚からは

遠くなっていきます。

 

この場合、日常生活の中で自分自身に向き合う時間を

つくるべきなのです。

悪しき生活習慣を見直して、正しい生活をするように

心掛けるのが大事です。

朝の波長や波動の良い時間に、20分くらいの瞑想時間をとるというのも

いいと思います。

 

それを習慣化していくことで、徐々にこの世ならざる

波長や波動というものを感じてきます。

そしてあなたは暖かいものに包まれていく感覚を得るかも

しれません。

その愛はどこか懐かしい感じがするでしょう。

スポンサーリンク

生かされていた自分に気が付く

瞑想の習慣から懐かしい愛を感じる様になると

今まで、なぜ自分はあくせく働いて生きてきたのか。

何のために生きているのか。

という純粋な思いが生まれてきます。

そして、スピリチュアルな知識や体験を欲するようになります。

スピリチュアルな知識を得ることによって、ますます

瞑想に力が入っていきます。

今まで知らなかったことを発見することで

様々な感覚が芽生えてくるようになります。

 

今まで自分の意志のみで生きていたと思っていたけれど

生かされていたことを知るようになるでしょう。

そして感謝の思いが強くなってきます。

 

殻に閉じこもった自分を自覚する

今まで愛されていたことに気が付かなかった自分自身に対して

後悔の思いがでてきます。

そして反省に入っていきます。

 

「心」をタマゴで例えた時

タマゴの殻の部分には、この世での間違っている常識が

汚れのように覆っていて厚い殻になっています。

本当の潜在意識のあなた自身は、殻の中に閉じ込められていて

あなたは、厚い殻を通してこの世の中を観ているのです。

 

別の例えでは、曇ったサングラスで世の中や

他人や自分を観ている感じです。

 

殻を割るには、反省が必要

この殻を破るにはどうしたらいいのか。

それには内側と外側からの力が必要になります。

 

ニワトリの卵の中のヒヨコが内側から

くちばしで突いて殻を割るしぐさと

親が外側から殻を割ってヒヨコを殻から出してあげるイメージです。

 

外側からはすでに親が愛を与えて殻を割ろうとしているのですが

今度は、あなたがヒヨコになったつもりで

内側から殻を割らなければなりません。

 

この内側から殻を割る方法が「反省」なのです。

ここでの反省というのは、悪い事をしたから謝るという

ことだけではなくて

今まで生きてきた自分の思い、考え、言葉、行動すべてを

思い出しながら修正をかけて浄化していくことなのです。

 

この人生を清算するような反省は、殻のまわりの厚い

汚れを落していく作業でもあります。

 

この悔い改めの行為は、スピリチュアルな感覚を伴うはずです。

「心」の浄化がうまくいった時には、今まで感じたことのない

圧倒的な「愛」という光を感じることでしょう。

これが「霊的覚醒」なのです。

 

この圧倒的な「愛」を感じ取ったならば、

本来のあなたの最適な人生が始まっていきます。

そして、あなたはこの幸福感を

「愛」として多くの人へ伝えていくようになるでしょう。

 

スピリチュアル人生があなたの最適な人生

瞑想によって「愛」を感じ取り、不思議な感覚にうたれて

霊的な意味を知りたくなってスピリチュアルな世界に入ります。

そして愛の力を信じることで、反省という行為へ入っていきます。

この一連のプロセスで本当の自分が目覚めてくるのです。

 

そして、あなたが望んでいた人生を送れるようになってきます。

 

このプロセスは、スピリチュアル人生にとっての王道なのです。

愛に始まり、知識を得る、そして反省によって本当の自分が目覚める

そして、本来のあなたらしい生き方、望んでいた生き方ができるようになり

感謝をしつつ、こんどはあなたが社会にたいして愛を与えて貢献していくのです。

 

これがあなたにとって最適で幸せな人生なのです。

 

まとめ

あなたが探している自分らしさや望んでいる生き方が見つかる

方法を書きました。

 

このブログサイトでは、「反省」の方法を「心の錬金術」といい

「心」のメカニズムを別の記事で公開しています。

その結果、目覚めた生き方を「第二の人生」といっているのです。

いわゆる、スピリチュアル人生のことです。

 

ここで最も大切なものは「心」であり、これまでの人生の

清算によって「心」が浄化されて神秘的な体験や不思議なパワー

がつくことがあります。

人によっては五感を超えた霊的能力が目覚めてきます。

 

しかし、筆者は単なる霊能開発や霊能者になることをオススメしていません。

結果は、あなたにどういうものが与えられるかは、

あなたが生まれる前に決めてきたミッションとも関係しているからです。

 

それよりも様々な霊的知識により、人生の問題解決ができる能力が高まり

あなたが幸せになるだけではなく

人生や心の悩みをもつ人達の救いになっていただきたいのです。

 

最低限、「人間は死ねば無になる」という世の中の間違った常識を変えて

この世とあの世を貫いた生き方が、人間として幸せな人生で

あることを悟って、伝えられるようになって欲しいと願っています。

 

スポンサーリンク

感想・質問フォーム

今回の記事は、いかがでしたか?  あなたのお役に立てましたでしょうか?

記事を読んでの感想やもう少し知りたいこと、質問などございましたら
スピリチュアルや心の問題など、どんな事でも構いませんので、
下記フォームにお書きいただき送信してください。

すべて、Toshitaka本人が回答し、頂いたメールアドレスに返信いたします。
気がつき次第、できるだけ急ぎの回答はいたしますが、
こちらからのメールが、ご相談者様の「迷惑メールBOX」に届くケースが
多いようなので、そちらのご確認をお願いします。