地獄界から主要な悪魔が奇跡的に成仏した。その奇跡が地獄界に広がり、30億以上の地獄霊が次から次へと成仏した。地球が始まって以来の歴史的ドラマであった。これは4次元世界での話だから、この地上に生きている人たちはその事実は分からないかもしれない。しかし、これまで地上に生きている人たちは多かれ少なかれ、彼ら地獄霊の負の恩恵は受けていたのだ。原因がわからない病気、統合失調症やうつ病など精神的な病、事故、喧嘩、犯罪、自殺などだ。これらは地上の人たちのマイナスの心、ネガティブな心が同じ波長をもつ地獄霊に感応して呼び込んでいた。いわゆる「憑依現象」である。その憑依現象と同じものを「ウォークイン」と言って、悪質な宇宙人が憑依ひょういすることが今度は日常になったのである。

地獄霊の憑依現象は日常茶飯事だった

これまで他人に取りいていた地獄霊を取ることは簡単にできた。それによって、それまでの例えば精神的な病をいやし、回復させることはそう難しいことではない。それはなぜか、原因が分かっているからである。元はと言えば、その本人がネガティブな心を持ち続けていたためにそれに見合った地獄霊が手伝いに来ていることを知っていたからだ。

だから、その取り憑いているものを説得して成仏させることで地獄霊が自身の状況を悟ることができるし、本人も霊的真理の知識をインプットできるために、同時に本人と地獄霊の心を変えることができるからである。

基本的にはらったり、追い出したりするよりも説得して成仏するやり方を取っていた。そのほうが原因を取り除くことができるからだ。ただ、本人の心がいつまでもネガティブを維持しているならば、別の地獄霊が取り憑くことになる。だから大事なのは地獄霊を呼び込まない心をもつように努力することである。原因は本人の心の在り方で、地獄霊の憑依した時にその心の原因を改善しなければ、いつまで経ってもイタチごっこになるからだ。

主要な悪魔を成仏できた者は歴史上いなかった

筆者はお祓いのみはしたことがない。お祓いは、部屋のチリをほうきではくのと同じでそのチリは風によって戻ってくるからだ。もっとも合理的なのは本人に霊的な真実を伝えて理解してもらうようにする。そうすれば同時に本人に取り憑いている地獄霊も聞いているので悟ることになるからだ。

ただし、普通、悪魔の場合は霊的真理の話は通用しない。霊的真理を話す人の力量にかかっているからだ。いわゆる霊的に光が強くなければ、悪魔は退散しない、ましてや、成仏するなどあり得ない。だから、筆者も実はこれまで悪魔を成仏しようなんてことを考えたことはない。

通常、悪魔が来た時は、誰が来たか名前を当ててから、呪文じゅもんをかけて追い出すことはやっていた。先に名前を当てることで半分はこちらが優勢になるからだ。時々、しつこい時はどデカい光のかたまりや矢を打ち込んで退散させていた。

歴史上、誰も主要な悪魔をこれまで成仏させることなどできなかったのである。これまで仏陀、キリスト、マホメットなど世界で有名な宗教を起こした神の代理人でも悪魔には手を焼いていた。それは経典を読めば悪魔の話が出てくるから分かるだろう。

それが今回、奇跡として主要な悪魔を全て成仏して地獄界を改革できた。それについては『ノンフィクション物語地球人類未来の選択』の書籍に詳細なストーリーが書いている。

地獄霊から悪質な宇宙人に入れ替わった

地獄霊の解消後すぐにこの地球に異変が起きた。それは地獄界が空っぽになったところに全宇宙から物凄い数の悪質系宇宙人がやって来たからである。彼らが好んでこの地球に来たのではない。彼らの意思ではないのだ。

これまで地獄界の地獄霊と親和性のあった人間の心が、呼び込む者がいなくなったために同じ波長をもつ悪質系宇宙人を呼び込んでしまったのである。人間のネガティブな心が改善されていないために起こったのである。

悪質な宇宙人を呼んだ原因は、人間の心だ

原因は人間の「心」だ。今度は地獄霊の憑依ではなく、悪質な宇宙人がウォークインして取り憑くことをし始めているのである。これまで地獄霊と親和性のあったその心の傾向性と見合う悪質な宇宙人が取り憑いて欲を助長したり、原因不明の病や事故を引き起こしたりするだろう。それにまだ理解できないものも出てくるかもしれない。

お祓いは全く効果なし

今度は、お祓いではまったく意味がない。地獄霊には一時的にお祓いも有効であったが、宇宙人には通用しない。相手が地獄霊ではないためにその事実を分かっていなければ対処ができないのだ。

悪質宇宙人と地獄霊との違い

悪質宇宙人の方が地獄霊よりリアルなところがある。彼らは完全に霊体ではなく、反物質的なカラダをもっているために我々人間からは、地獄霊よりも存在を感じやすいところはある。その分、霊障ならず「悪質宇宙人から受ける障害」はリアルに反応が出やすいところがあるので気をつけた方が良い。

本当は、このことは実際に世界の宗教者、霊能者、心理学者や悪魔祓い師などに「国際的な緊急重要事項」として伝えるべきことでもある。

人間の心をネガティブからポジティブへ急いで変えるべし

悪質宇宙人にはこれまでの地獄霊に取った対処法は全く通用しないのだ。ただ、宇宙の法則で「波長同通の法則」の通りに、彼ら悪質な宇宙人をこの地球の地獄界が引き寄せた現状がある。だから波長同通させない心を維持するように努めることが鉄則となる。

地獄霊を呼び寄せていたネガティブな心をポジティブに変えることができれば悪質な宇宙人もウォークインしなくなる。それはなぜか? 彼らにはポジティブな心をもった人間は面白くないからだ。

毎日、悪質宇宙人との格闘がある

筆者は今でも毎日、数十人の悪質宇宙人と格闘はしているからよく分かる。(2021.5月21日現在)

筆者の場合は彼らにとって嫌な存在であるために次から次へとウォークインしてくる。この場合は目的をもっているためにウォークインしてくるし、ある程度は彼らをあえて集めるためにさせているのもある。後でまとめて地球から追放するためだ。

彼らからしたら、筆者がこれから日本や世界に出て影響力を高めないように今のうちに、ありとあらゆる手を尽くして邪魔、妨害をしているのだ。とてもウザいし、とにかくしつこい!時々気が狂いそうになる。

しかし、これは4次元世界からの攻撃なので筆者はさまざまな魔法を使って、彼らを次から次へと一瞬で地球から追放している。二度と邪魔することができないように過酷な惑星へ送っているのである。

※注意事項:現在、地獄界には悪質な宇宙人で占めている。だからといって、地上の人間は毎日、世界で15万人は亡くなっているために、その6割以上が迷える不成仏霊や地獄霊として徐々に増えているのだ。この現状があることは知っておいた方が良い。

ノンフィクション物語『地球人類未来の選択』の書籍を発刊!!!

AmazonKindle 電子書籍 1250円(無料キャンペーン実施!2021.5/20〜24)

これは、2020年11月から半年以上に及ぶ、筆者が経験した地獄界解消や悪質系宇宙人との面会や戦いによる感動の実話である。

『地球人類未来の選択』の書籍を発刊!!!AmazonKindle 電子書籍 1250円

人間の「心」はなぜ重要か? 死とは何なのか? この大宇宙や地球を創造した神の考えは何なのか? 我々人間はどこに向かっているのか?
今世紀の地球人類の使命は何であるのか? この地球はどこに向かうべきなのか? この地球のリセットを回避できるのか?などの疑問が解決する。
 近未来に起こる「地球のリセット」は予言ではなく計画です。これから地球人類77億人が救えるか、その神の計画第二弾が始まったのである。

このブログのキャッチ画像はPete LinforthによるPixabayからの画像 を利用。