日本の離婚率も欧米並みになってきました。

離婚届を提出してはじめて法的には離婚をしたことになります。

しかし、子供がいる家庭や諸々の事情で離婚できない夫婦もいる

のではないでしょうか?

 

そう考えた時、形式的には離婚をしている数は把握できますが、

そうではなく、心の状態がすでに離婚状態(心的離婚)や

別居などをしている(物理的離婚)

などの方々はそれよりもっと多いと推測されます。

 

「心的離婚」いう言葉は勝手に創りましたが、意味としては

心と心が離れているにもかかわらず生活を共にしている状態ということです。

 

倦怠期やマンネリズムとは、お互いの言葉や行為が新鮮でなくなってくる場合を

いうと思います。

それに倦怠期やマンネリズムはまだ心と心が通い合っているかに思われがちです。

しかし、実際は互い同士が理解しあっているとは言いがたいのです。

 

この状態のままであれば、そのまま惰性でお互い生涯を終わっていくか、

何か起こったときに離婚になる確率は高いと思います。

それと高齢化した場合は、うつ病、認知症などにかかっていく懸念もあります。

 

この状態は決してお互い結婚して幸せであると言えないと思います。

現にそのような方がたくさんいるのを感じています。

 

だから、お互い新鮮さを取り戻して、言葉を多く交わし理解し合い

気遣っていく生き方ができれば心的離婚や現実の離婚も減ってくるのでは

ないかと考えています。

 

そこでそのきっかけになる究極の魔法があります。

この記事は「マンネリ夫婦を恋愛時代の心に戻す究極の魔法とは」

の2回に分けてお伝えします。

スポンサーリンク

マンネリ夫婦を再恋愛させる究極の魔法があった

ここでは、ちまたに溢れているマンネリ夫婦解消法ではなく、『再恋愛させる究

極の魔法』をお伝えします。

 

この方法は僕自身が40年間、

妻と共に歩んできた人生でつかんだ奇跡の実践法です。

いわゆる『マンネリ夫婦が愛を復活させる法則』を発見しました。

 

これは心のメカニズムが理解できたことで発見した「奇跡」でもあります。

そのおかげで、いつもお互いに理解し合い行動を共にしてきたと思っております。

 

今まさに離婚に直面している夫婦、いわゆる仮面夫婦、

長い期間セックスレス夫婦にとって真実朗報になります。

それともう一度、

お互いマンネリから打破して恋愛時代の心境を取り戻したい方

にもこの奇跡の方法を実践してほしいと思っています。

 

とくにその奇跡の現象としては「恋愛時代の心境」が再びリアルによみがえるのを

実感されるでしょう。

 

かつて愛し合って結婚まで至った当時の心境がそのままリアルに思い出されて、

お互い愛しく思えてきます。

 

これは心の法則がストレートに結果にでてきた奇跡の現象です。

スピリチュアルな体験のひとつだといってもいいです。

 

そこでその前に心のメカニズムについて押さえておきましょう。

 

夫婦の愛「心のメカニズム」のイメージをたとえる

「恋愛時代の心境」が再びリアルによみがえるのを実感できるなんて信じられな

いですよね?

でもこれは真実です。

 

本当は心のメカニズム「心の法則」「心の神秘」「心の偉大さ」を理解すること

ができれば、不思議なことではありません。

 

ここではたとえでお話しします。

マンネリというのは新鮮(ピュア)ではないということです。

 

しかし最初、心が引かれ合っている男女の心はピュアな状態です。

心がピュアな状態にお互いが愛し合うから、心が一つになってきます。

 

男性の心も女性の心も平常心を保っている場合は、地球のように丸い心になって

います。

 

そこに愛が生まれると、お互いの心が引き合ってきて丸い心がゆがんできます。

そのゆがんだ形の2つの心がくっついた状態で、いわゆるハートの形をしています。

 

それは平面的なハートの形ではなくて、立体的で上の方はリンゴのような形状で

下の方は尖った形で底を中心に全体がコマのように回転していると想像してくだ

さい。

断面を見るとハート型です。

スポンサーリンク

安定して回転している時がお互いの愛が調和している最高の状態です。

(ちなみにこのブログサイトのメインタイトル『幸せになる心の錬金術』

のイラストの真ん中に立体的なハート型があります)

 

ところがマンネリ化するとお互いの心のバランスが悪くなってきます。

そして回転がぐらついて、いつしかクラックが入ってきます。

お互いの心と心に溝ができて心が通わない状態です。

とくに女性はその感覚に敏感だと思います。

 

離婚寸前の場合は、クラックが完全に裂けて心と心が互いに独立した状態になり

ます。

心がまん中から割れているハートの絵を見たことがありますよね。

そのような状態です。

 

そして割れた切口は無惨にもギザギザで凸凹の状態です。

しかし回転するので、くっついたとしても剥がれます。

もし強固にくっついた場合でも調和のとれた最高の状態には戻りません。

 

お互いの心をピュアな心に戻すには

お互いが恋愛時代のピュアな心に戻すには、もう一度くっつけるしかありません。

しかし、ギザギザで凹凸の部分のままでは難しいです。

 

なので、お互いの心のギザギザ凹凸部分を修正する必要があります。

 

そして引っかかりのない、なめらかな心の状態に戻す修正をおこないます。

なめらかな心の状態に戻すという、お互いに『反省』という方法が

重要になってきます。

 

これを乗り越えるとスピリチュアルで奇跡の

体験をします。

このなめらかな心の状態が、恋愛時代を思い出させる状況をつくり

そして、再び『愛』が戻るのです。

 

この体験をきっかけに本当の「第二の人生」に入っていくということ

になるでしょう。

 

次のブログでは、奇跡が起こるために

もうひとつ重要な要素があることをお伝えします。

 

まとめ

  • マンネリ夫婦を再恋愛させる究極の魔法を発見、
  • それが第二の人生に通じる道でもある。

 

  • 愛するカップルのハートは安定して回転している。

 

  • お互いの心をピュアに戻す方法がある。

 

  • この方法は実は「第二の人生」の第一歩でもある。

スポンサーリンク

感想・質問フォーム

今回の記事は、いかがでしたか?  あなたのお役に立てましたでしょうか?

記事を読んでの感想やもう少し知りたいこと、質問などございましたら
スピリチュアルや心の問題など、どんな事でも構いませんので、
下記フォームにお書きいただき送信してください。

すべて、Toshitaka本人が回答し、頂いたメールアドレスに返信いたします。
気がつき次第、できるだけ急ぎの回答はいたしますが、
こちらからのメールが、ご相談者様の「迷惑メールBOX」に届くケースが
多いようなので、そちらのご確認をお願いします。